車載器の譲渡など手続きがいる?

ETCカード導入ガイド!

車載器の譲渡など手続きがいる?

お父さんが利用していた車を息子さんが譲り受けて利用するとか、自分が利用していた車をほかの人に売るということもあるでしょう。

その自動車に車載器を付けてありETCカードシステムを利用していた時、車の名義変更などと一緒に車に取り付けてある車載器の取り換えや何かの変更が必要になるのでしょうか。

車載器を利用するときにはセットアップを行うので、何かの変更や手続きが必要かな?と考える方も多いと思うのですが、車載器のセットアップ時に登録されているのは、自動車情報です。

個人情報などが入っていることはないので、内容を消去したり、登録手続きをし直すという必要はありません。

ただ、譲渡する場合や人に売却するという場合、何かの際に車載器の管理番号が必要になる事もあるので、車載器管理番号を相手に伝えておくといいでしょう。

車載器を新しいものにしたり、利用しなくなった時はどうなのか、というと、この場合も車載器に個人情報などが入っていることはないので、個人情報の末梢を行う必要がありません。

自動車から取り外し別の車に設置するという場合、車載器の再セットアップ必要となるため、セットアップ店で再セットアップしてもらいましょう。

ETCカードのマイレージサービスを利用されている方は、登録情報変更が必要となります。

マイレージサービスは登録無料で行うことができるサービスですが、登録時にいろいろな情報を入力して利用するため、このサービスを利用されている方は、ETCマイレージサービスの登録変更を行う必要があります。

登録変更がよくわからない方は、マイレージサービスの事務局がありますので、連絡してみましょう。

〜関連動画〜